LEITZ minolta CL + M-ROKKOR 40mm F2

137,500円(内税)

在庫状況 sold out

【セット内容】純正レンズキャップ(フロント)・電池(サービス)
※フィルムは付属していません。別途、35mm判フィルムをご用意ください。
*35mm判フィルムはこちらからお選びいただけます*

【保証】3ヶ月
※自然故障に限り、保証期間内は無償で修理いたします。外的要因や誤操作等での故障は対象外となります。

【製造年代】1973年発売開始

【使用電池】あり/MR-9×1個

【使用フィルム】35mm判フィルム

【特長】
「CL=Compact Leica」
その言葉通り、小さくて軽い、カジュアルにライカレンズが楽しめるカメラとして、依然高い人気を誇るCL。
Leitz社が基本的な設計をし、日本のminoltaと技術提供しながら、国内製産されました。
それまでM型ライカというと、全て金属製で重厚感のあるボディサイズで、その中でもM型で初めて露出計を搭載したM5と比較すると
同じMマウントカメラで、露出計搭載で、抜群の取り回しやすさは、今でも高い人気なのも頷けます。

CLの表記には「LEICA」銘と「LEITZ minolta」があり、
「LEICA=海外向けモデル」「LEITZ minolta=日本国内向けモデル」の違いの為、機能面は同一となります。

【コンディション】
‹外装›
経年の使用に伴うスレも少なく非常に状態の良い一台です。

‹動作›
専門の修理業者様によるメンテナンス済みの個体なので、各所快調に動作しています。

‹光学系›
ファインダー・レンズ共に微細なチリの混入はあるものの、描写には影響しません。