【トリウムレンズ!】Leica Summicron 5cm F2(L)

165,000円(内税)

購入数

【セット内容】社外製レンズキャップ(フロント/リア)

【保証】3ヶ月
※自然故障に限り、保証期間内は無償で修理いたします。外的要因や誤操作等での故障は対象外となります。

【製造年代】1953年製造

【特長】
Leicaの代表的なレンズの一つに数えられるSummicronの中でも初代の沈胴タイプです。

特に最初期のSummicronはガラス硝材に放射線を発生するトリウムが使われており、
モノクロで發げ鯀力と滑らかなコントラストを発揮すると言われ、贅沢なモノ造りの時代を存分に実感出来るかと思います。
ガイガーカウンターで測定しても現在でも放射線を発しているのを確認済みです。
※5cm以上離れれば、放射線量も大きく減少しますので、通常使用には問題なくお使いいただけます。


【コンディション】
‹外装›
使用に伴うスレはいくつか見られますが、歪み等はなく、気持ちよくお使いいただけます。

‹動作›
Leica専門の修理業者様にてメンテナンス済みなので、ヘリコイドもスムーズです。
絞り羽根も粘り無く、スムーズです。

‹光学系›
元々の拭き傷が後玉に数点ありますが、可能な限り清掃済みなので、クモリやカビもなくクリアなコンディションです。