Mamiya 645 Pro + MAMIYA-SEKOR C 80mm f1.9

187,000円(内税)

在庫状況 sold out

【セット内容】本体、キャップ(フロント・リア・ボディ・マガジン)、ワインダー、巻き上げクランク、ウエストレベルファインダー・ストラップ金具

【保証】3ヶ月
※自然故障に限り、保証期間内は無償で修理いたします。外的要因や誤操作での故障は対象外となります。

【製造年代】1992年発売開始

【特長】
初代M645から17年が経った92年発売のカメラで、ボディの外観がぐっと近代的になり、フィルムバックも交換式となりました。
AEファインダーを使うと絞り優先が使え、ワインダーも合わせて使うと非常にサクサクと写真が撮れます。
ウエストレベルファインダーと巻き上げクランクのセットならハッセルを小さくしたような感覚で持ち運びも容易にできます。
使い方に合わせて組み合わせを変えて使えるのでとても便利な一台です。
電池はMamiya7などと同じで4LR44を使います(ワインダーには別途単三電池4本を使います)。

MAMIYA-SECOR 80mm f1.9 はMamiya645シリーズの標準画角のレンズです。
一般販売されている中判用のレンズではf値が1.9まで明るいレンズはこのレンズしかありません。
f1.9開放では被写界深度は浅く柔らかい印象の描写ですが、絞りf2.8くらいまで絞り込むと、実に切れ味のあるレンズに変貌します。
このレンズを使いたくて、 Mamiya645を使っている方も多いのではないでしょうか。
Mamiya645シリーズをお使いの方にオススメしたい一本です。

【コンディション】
‹外装›
ボディレンズ共に経年の使用に伴うスレが見られますが、全体的に大きなアタリなどはありません。

‹動作›
修理業者様によるメンテナンス済みの個体なので、安心してご使用いただけます。

‹光学系›
レンズは多少のチリなどは見受けられますが専門の修理業者様によるクリーニング済みなので、クリアなコンディションです。
ボディも専門の修理業者にてクリーニングしておりますので、ファインダーもクリアに見えます。