Carl Zeiss Jena DDR Pancolar 50mm f1.8

24,200円(内税)

購入数

【セット内容】レンズキャップ(フロント/リア)

【保証】3ヶ月
※自然故障に限り、保証期間内は無償で修理いたします。外的要因や誤操作等での故障は対象外となります。

【製造年代】1970年発売開始

【マウント】M42

【最短撮影距離】35cm

【特長】
近年オールドレンズとしてデジタルユーザーにも人気の『Pancolar 50mm f1.8』です。

最短撮影距離は35cmと被写体にもぐぐっと寄れたり(多くの標準レンズは45〜50cm程度)
ポートレイト・スナップは勿論、簡単なテーブルフォト等の撮影等オールマイティに活躍してくれる1本です。

1970年代に多く見られたゼブラ柄の鏡胴デザインは、現代には無いヴィンテージ感もあり、所有欲も満たしてくれます。
因みに、いくつかモデルチェンジを繰り返していて、ゼブラ柄は初期・中期、MCコーティングが施された後期と分けられますが
こちらはトリウムが使われていない5群6枚設計の中期の時代の個体です。

takumar等でお馴染みのM42マウントなので、対応のマウントアダプターで日本製やドイツ製、ロシア製等
様々な国のレンズが楽しめるのも嬉しいポイントですね。

この個体は、可能な限りのレンズクリーニング・ヘリコイドグリス入れ替え等のメンテナンス済みです。

【コンディション】
‹外装›
使用に伴う小傷やスレが所々に見られ、年式相応の使用感と言えます。
詳細は商品画像をご確認ください。

‹動作›
ヘリコイドの回し具合に僅かなスレを感じますが、グリス交換等可能な限りのメンテナンス済みです。
絞り羽根の油染みや粘り等はありません。

‹光学系›
前玉に拭き傷と、中玉の周辺ににカビ跡と薄クモリが残りましたが、出来る範囲でクリーニング済みです。
製造年代を考慮すると、並のコンディションといえます。